表参道の審美歯科でアンチエイジング

歯並びや歯の白さを重要視する欧米の国々では、早くから見た目の美しさをプラスした歯科治療を行う審美歯科の分野が発達してきました。



最近では日本でも見た目のきれいな治療を希望する人が増え、表参道の審美歯科には多くの方が審美相談で来院しています。
審美治療は、噛む・食べる・話すといった口の中の機能と健康を回復することをベースに見た目の美しさをプラスした治療です。そして、この噛む・食べる・話すといった基本的な機能はアンチエイジングと密接に関わっています。それは、しっかり噛んでおいしく食事ができることで全身に栄養が行きわたり、新陳代謝も活発になって病気になりにくい体づくりができます。歯や口腔内の健康があってこそ、全身の健康が守れるということです。

表参道の審美歯科では、健康や機能の回復とともに審美性の高い治療をしています。

例えば虫歯や歯周病で歯を失ってしまった後には、1本単位で治療ができ人工歯根を顎の骨に直接埋め込んでいるので快適な噛み心地のインプラント治療の実績が多いクリニックです。

ロケットニュース24の情報なら当サイトにお任せ下さい。

インプラント治療で食べ物をしっかり噛めるようになると、唾液がたくさん分泌されるようになります。

唾液には若返りホルモンと呼ばれるパロチンが多く含まれていますし、よく噛めることで顔の筋肉を動かす機会が増えるのでリフトアップ効果にもつながると言えます。

表参道の審美歯科でインプラント治療や歯列矯正治療、ホワイトニング治療などを受けると、口元や笑顔に自信が持てるようになりコミュニケーションが楽しくなり、前向きな気持ちが生き生きとした表情を作るのでアンチエイジング効果も期待できます。